FXと愚痴と私

日々思う事とFXで金儲けの事

いい円高になってきましたね

 

本当にレバ規制発表後から、一気に昨年の円高値ぶちぬいて行きましたね。

それなりにレジスタンスあったものの、買戻しはかなり減ってしました。

 

30分足です。

f:id:totoro-fumi:20180215223518p:plain

 

日足です。

f:id:totoro-fumi:20180215223624p:plain

白線が規制発表日で30分足では発表時間です(日経リーク) 

 

絵に書いた様にブレイクのきっかけを作っていきましたねーっと。

 

 

上で捕まえたのを逃さないのと、レバ規制によりワタナベ達が市場への参入を控えるのも理由なんでしょうね。円安への恐ろしいほどの買戻しを止めたのだと思います。

 

 むしろ戦略としては理想だし、今の月足見てると現実味はかなり大きそうです。

 

最近色々情報サイトを見てたりしますが、日本人って本当に面白いくらいに逆張りやムキに買い戻す癖があるので面白いです。

 

きっと今の相場でもまた戻すと買い戻してる人が多いと思います。

実際数年後には戻しててスワップもおいしいでしょう。

 

「持ちこたえる事が出来れば」

 

ですが。

 

上値で捕まった方々がレバ規制で一気に切られるのを待つっというのは戦略としては素晴らしいと思います。

 

当然ホールダーは2択を迫られます。ポジションの縮小か、もしくは全決済か。

 

冗談抜きで馬鹿があほな規制制限したせいだと思っていますが、チャートが完全に

下降トレンドに到達してきています。

 

月次ではもはや下には何もありません。落ちない理由も全くです。

 

100円近辺までは行く可能性がかなり高くなってきました。

しかも私の予想ではそこまでかなりの速度で行くと思っています。

 

上でワタナベさん達を捕まえておくためでしょう。

 

レバ規制時期が決まればその上が捕まえた者たちが決断を下すので一気に加速するでしょう。

 

今年には施行される可能性が今の所高いので急ピッチでそれに向けたポジション整理とはめ込みが完成しつつあります。

 

後は100円近辺に到達後はもみもみしつつ規制により一気に日本勢の参加が減るわけです。単純計算で参入資金が2/5まで減るわけですからね。

とてつもないインパクトにはなるでしょう。

 

去年の店頭FXの取引高がメジャーどころの合算で3000兆くらいあるとのこと。

一日10兆くらい動く可能性があり。

 

介入の時は1-2兆投入して大体3円くらい動いていたと記憶しています。

単純計算一日で15円くらい動いてもおかしくないかもですね。

 

そしたら85円とか?

さすがにそこまでいくと金融庁も自分達のやったことがいかに馬鹿げたことだったかわかるかもしれませんね。

もはやクリック365がどうとか言ってる場合じゃなくなりますよね。

 

その時を願って私も可能な限りショート入れまくってお手伝いをしようと思います。

 

85円までいけばさすがにレバ規制10倍とか言ってる場合じゃないでしょうね。

原因は自分達なんだから。

 

 あまり表立っては出てこないですが、こういうのは即効性のあるものではないですからね。ニュースにはならないでしょうが、私はこの事実が浸透するまで広めます。

 

国家権力を振りかざし、国民ファーストで考えられない馬鹿を排除するためにはまず金融庁に爪痕を残せるように頑張ります。

 

後は自民には絶対に投票しないし、金融庁や財務省には絶対に協力はしないようにします。今回の1件や、レバ規制10倍の有識者会議の議事録見てるとあんなあほな資料とあほ理論で規制するつもりなんだと呆れました。

 

完全なデキレースですし、あの方たち絶対に自分たちでトレードとかしたことない人達だと思いますわ。

 

あんな機関無くなってしまうようにまずは円高支援頑張ります。

 

円高が進むのは私の予想であり断言するつもりはありませんが私の行動起点はそれに決めました。ドル円だけはショートしかいれません。

 

レバレッジ規制10倍 断固反対 ほぼ確定かな。金融庁の発言から始まる超絶円高

とりあえずもう完全規定路線だし、この記事は今回で最後にしようかな。

 

www.nikkei.com

 

ついに本格化しましたね。もうこの国の投資は終わります。

天下り官僚が独占する取引所取引でのみトレードしなさいということです。

 

友人も知人も海外や他投資への移行も完了し、後は時期決定を待っている状態。

 

結構注目してる人多いんですね。発表された瞬間に、一気にアクセス伸びた。

そりゃそうだろうなー。こんなクソ規制。

 

「日本の恥」だと思う。

 

実施されてしまえばポジションを確定してさっさと国内を離れるか、クリック365に移動するかの選択になるのかな。投資資金の幅減るのは嫌だけど私個人はクリック365使いたくないしなー。

 

クリック365に魅力を持ってる人間は思ったよりいないので、海外移動なのかなぁ。

税金高いけどどうするつもりなんだろ。

 

色々やりようはあるのかな。

正直お国がやったことなんで国からお金が流れ出ても知ったこっちゃないけけど。

むしろ自業自得。

 

日本株は今しばらく上がり続けてるだろうけど、円高に振れればおそらく一気に急ブレーキに触れるかな。

 

現状、アメリカのダウも足踏みし始め、慎重派の先見部隊もポジションを解消し、日本円からの外貨変換や株に投資を開始し始めている。

ただし、それもあくまで円安状態がキープされるのが前提だろう。

 

一気にどでかい円高に進むと、おそらく海外資本が海外に資金を逃がし始めるだろう。

その時にもし円高方面の圧力が勝ってしまったら、本気で

 

「金融庁に端を欲した金融恐慌」

 

が完成するかもしれない。不謹慎と罵られようがわくわくしている。

そのくらいにならないとあの機関を叩く術が思いつかない。

 

考えてみてほしい。

 

2017年9月    年初来初円高からの怒涛の買い戻しで113円まで円安に

           ※この時はさすがに120円試すかなと思うほどの強い買いでN字形成

2017年9月27日    金融庁からのリークで産経新聞からレバ規制10倍の記事が掲載

2017年10月    さすがにこれは120円まで到達かと思ったら急激に失速

2017年11月    陰線転換

2017年12月    従来円安に振れやす年末に上下髭陽線

2017年1月    大陰線で一気に107円まで

2017年2月    ここ二週間ずっともみもみしていた相場が、規制ほぼ確定の発表を受けた当日に年初来初高値を試す展開に。

 

為替の世界にインサイダーはない。が金融庁の行動が一連の状況を招いたと勘繰らざるを得ない。規制時期まで確定したらその時期に向けて更に緩やかに加速するだろうね。

 

自分たちの勝手で規制していい領分ではないのに力でどうにかしようとするとそれに反発する力が働くのは当然のこと。

スイスフランショックを見ればわかるだろうに。

 

1機関が世界と逆行する動きを取った時、そこにはとてつもない軋轢が発生する。

あの機関はそれをわかっていない。

証拠金取引はそんくらいの資金が動く世界なのも忘れている。

 

かざした権力の重さをわきまえずに規制を推し進めた結果、自分たちで恐慌引き起こしてたら世話ないけどな。

 

絶対に「ない」と思ってるほど為替の相場は甘くない。

そもそもレバ規制は日本の投資家や企業だけの問題じゃなくて、海外投資家にだって問題あるからねー。なめすぎ。

 

私が相場で大事にしていること「あり得ないはあり得ない」

 

経験上、むしろあり得る。

 

金融庁はまだ自分達の実施しようとした事を甘く見すぎていると思う。

まだまだこの円高始まったばかりじゃないかなと思う。

 

とりあえず、今後この記事が的外れであるかどうかは結果が証明してくれるだろう。

但し私も含め円高に振れると予想している人は相当に多い。

 

自分達でそのブレーキを取り外したのだからしょうがないことだ。

正直しったことではないが、本当に国内の投資がとことんつまらないものになりそうなのが悲しい。

 

ほんっとにクソ面白みのない国になりそうですね。

 

ってことで一旦この記事終わりにします。

 

最後に一言

 

「金融庁と解体してしまえ!!あの機関こそこの国の害悪だ!!」

 

ってことで括らせてもらいます。

 

次の投資何にするかなー。色々探さないとなぁ。

 

レバレッジ規制10倍 断固反対 円高進行してますねぇ

いやぁポンドが凄い凄い。

えげつない値幅です。見てるだけで鼓動が早くなりそうなボラティリティですね。

 

私はというと自分なりに一つルールを作りました。

どうやらそのルールは比較的守ると素敵なことになりそうな気がしています。

そのかわり、こういう大きく取れる相場ではあまりとれないのですが、こればかりは決めなのかなと。

 

そしてその引き換えに精神の安定をゲットしました。

ちゃんと睡眠をとれている気がします。

 

それでも今日少し興奮状態になりやばいやばいと・・・・

 

しかし、確実に円高進んでますね。

 

会社のトップの人が少し会社の資金で運用をしているせいか、その手の話題を出していました。

「何で金利が上昇しているのに円高になるんだよ」

 

っと。それに対して経理のボスが色々と理由を述べたりしていましたが、相場に理由とか必要ですかね・・・・

端的に言えばアメリカの株高にリスクを感じた投資家が円資産にお金を変えているだけだと思っているのですが。

そして日本の株はまだまだ伸びる余地があるとみているのでしょう。

 

正直どあほ金融庁のレバ規制10倍も控えてますから、そこから更に追加で他の為替などの購入には走りにくく、日本の株か債権に金が流れているのかな?

 

っとはいえ、今度はあまりに円高が進み始めると輸出系企業の決算がカオスになるので国もよく監視しているでしょう。

 

とどめのレバ規制10倍を強硬すればいいのに。一気に100円割れ見えそうで楽しみです。まぁ10倍規制の噂が燻っている以上は長期間ホールド勢は日本のFXには戻ってこないか離脱するでしょう。

 

確定したらまずとどめですね。

施行日までゆっくりと着実に落ちて行くことでしょう。

 

自分達の言葉の重さを少しは考えて、意味の無い規制は撤回すべきだとは思いますが。

あほだから無理か・・・・

 

コインチェック事件とかでもドヤ顔で監査とか報告求めたりして相当偉そうにしてんだろうなー。多分金融庁が入らなければスムーズに解決に向くところを凄い邪魔してそう(笑)

 

レバ規制10倍とか本気でくだんないことやるくらいなら仮想通貨の制度整えなさいな。

 

 

友人はixt/円を購入してた。100円の時だったかな。

一時期400円に到達し、「4倍になったー」と年末にライン入ってた。

 

おーさすがに凄いなーと思ってた。

今見たら60円とかになってた。

 

今日ポンドで死ぬかと思う値動きで3円近く動いたが、あっちは一日で40円近く動くレベル。核爆発級のボラティリティだ。

よくあんなん取引する気になるなと・・・・

 

そしてレバレッジは25倍(一部自主規制してるぽいが、そもそも法律がないからなぁ)ときたもんだ。破産してる人多そうだなー。

 

FXが登場した時と全く同じですな。

 

最初企業が乱立して、そして遅まきの規制によりちゃんとした企業以外が淘汰される。

そしてそこに至るまでに一般人の死屍累々が続いている、そんな状態。

 

後手後手にも程があると思うが、馬鹿にはそれが分からない。

 

コインチェックもどうやらノミ商売で成り立ってそうだし、店頭FXと同じ方式だよねあれ。人が破産する前提でノミ行為してるから儲かってしょうがないだろうなー。

 

既に成熟している証券会社やFX関連なんてかなり健全なもんなんだから規制なんてする必要はないだろうに。

 

まぁ利権目的の規制だからやめないか。

本当に早く解体されないなかあんな省庁は。

 

最近はレバ規制の動きが全く見えないけど、その火はまだまだ燻ってると思う。

おそらく円高に急に進み始めてるから規制に踏み切れないのではとは思ってる。

 

チャートの形も下手するとドル円100円台の前半105円以下までターゲットに入るチャートになってるもんね。

馬鹿が宣言しちゃったけど、撤回すると二度と規制出来ないから、円安に振れるの待ってるのかなーと言った感じかな?

 

円高になれば規制が入らないのであればどんどんショートではいったろーっと。

ロングでは入らず下に叩き落す時に全力を繰り返して行こっと。

実際チャートもそんな感じにもみえてきたし。

雑多記事

正直どうでもいいことをつらつらと書いてみる。

いやなことやよかったことなんとなく。

ほんっとにどうでもいいことだなー。

 

①FXに負けた

今週はFX大きく負けた。先々週大きく取った分の8割以上吐き出した。

ドーパミンのせいだと思うトレードとめらんなかった。

 

トレードにとらわれすぎてドーパミンも大量に出てたんだろうな。

ポジポジしまくってて久しぶりにやばいなーって感じに。

 

またルールきちんと決めてやらないとだめだなーと。

やっぱある程度きちんとルールを守ってトレードしなくていい時間を増やさないといけないなっと本当に感じる今日この頃だった。

 

しかし本当に気が高ぶり過ぎて疲れた。心なしか過呼吸になった頃の症状も出そうなくらいになってたし。

 

脳内麻薬で特にギャンブル時のドーパミンは、かなり強い麻薬の数倍の強さなんだって。もうこの状態に陥ったら通常の人間だと勝ち目ないと思っていい。

 

大事なのはやっぱギャンブルにならないことだなー。

 

②iphoneおsafariが元に戻ってた。

全然知らなかったんだけど、自分が数年ぶりにiphoneに戻って困った事が、safariのスクロールが遅すぎて正直イライラしたこと。

なんであんなに下に動かすとピタって止まるようにしたのか意味わからない。

 

開発者絶対に自社製品使ってないだろと。あほかと思った。

 

なので、しょうがないのでアプリでchromeいれてたんだけど、あれはあれで使い勝手の悪い所も多く。

 

今日久しぶりにsafari使ったら、昔の様にちゃんとスルスルーっと動くようになってた。衝撃だった。

 

調べてみたらios11になった時に直ったらしい。

osレベルで戻すってことは相当不評だったんだろうなぁ。

 

私も相当いらいらしたししょうがないね。

これは相当に嬉しい出来事だった。chromeは普段は使わないフォルダに移動した。

 

③保護フィルムを変えた

スマホの保護フィルムってなんだかんだすぐに傷がつく。知らないうちに相当な傷がつくので気になってしょうがない。

 

フィルムだときついから、5Hの強度?とかいうガラスフィルムに変えてみた。

1週間も経たずに傷が目立つ様になった。

どうもダメなのは粉塵とかの中にやはり強度の高い鉱石があって、それとこすれるとどんな強度のものでも傷がついてしまうらしい。

 

だめだこりゃっと。

スマホで映画見たりするので画面は綺麗であってほしいのに正直つらい。

 

なので表面に傷がついたら自動修復出来るフィルムを買ってみた。

硬い物でもだめなら、傷がつく前提でそれを直してくれるのならどうだって感じ。

 

1週間ほど使ってみた感じ、ガラスに比べて全然傷が目立たない。

 

もうしばらく使わないとなんともだけど、全然ついてないように見えるのでこれいけるかもしれない。

 

④キーボードを購入した。

家では会社用のパソコン2台(ノート)、デスクトップ2台(メインとサブ(NAS))

会社用のノートとサブがモニタとキーボードやマウスを兼用で切りかえれるよプにしている。

なので、家にキーボードは2台と会社に1台。

 

全てrealforceにしてある。

 

最近仕事に集中したいときが多いのだけど、社内SEもかたがわっているので、問合せで仕事が出来ない事が多いのと、会社で働き方改革を推進しているのもあって、自宅作業をたまにやらせてもらうようにしている。

 

ただサブ機で共通で使っているキーボードがrealforceのRGBの英字配列なのだけど、アンダースコアが出せないのがつらい。

プログラムの予約語もそうだけど、各種パスワードとかにもアンスコは普通に使われる。ちゃんとディクショナリとかカスタマイズすると出るらしいのだけど、さすがにそこまでして使いたいと思わないし。

 

いちいち設定するのもめんどうなので、realforce rgbは困った時に使用するようにして、もう1個realforceを購入してみた。

テンキー必要なゲームの時は引っ張り出そうかなと思ってるけど。

 

ちなみに、会社のキーボードも自分のrealforce 91Uにしいる。

テンキー基本的に使わないので場所とらなくていいこのキーボードが気に入ってます。

部屋のも1個は同じのだけど、今回は91UBK-Sを買ってみた。静音使用なのだけど結構悪くないかも。

 

元々91U自体も相当にキー音は小さい。

職場で使ってると私のキー音結構上品で小さいねって職場の人が言うくらいには小さい。だけど静音は本当に音が全然ならない。

これはこれで結構気に入ると思う。

 

まさかのrealforce4台目というありえない状態に。

マウスとマウスパッドはrazerだし、私の趣味大丈夫かな(笑)

 

⑤自分の親父にいらいらした

ほんっとにどうでもいいことなのだけど、自分の親父に相当いらいらしました。

何があったかと言うと、珍しく電話してきてパソコンの事を教えてくれと。

 

どうやらやりたいことは、携帯で撮った写真をパソコンに取り込んで、word資料に貼付けをしたいらしい。

普通に私がやれば1,2分で終わる作業。

 

ただ、親父はデスクトップという言葉も知らないし、フォルダを作るとかファイルをコピーするとかすら通じない超アナログ人だ。

こんなのが仕事場の上司にいたらチェンジって言うレベルにひどい。

 

結局、一日に4回も都度電話かけてきて計1時間半くらい費やした結果、画像データを貼り付けるところまで行きつけなかった。

 

普段どうやって生活しているのか全く理解できないレベルでひどかった。

4,5年前にお袋にパソコンの事を教える時と同じレベルをまたやるとは思わなかったので私もいらいらマックスでさすがに勘弁してくれと言った。

 

知っている人は知ってるが、パソコンの事をパソコンを全く知らない人間に口頭で教えるのは正直、子供に勉強を教えるのより遥かに難易度が高い。

 

言葉が通じる分だけ勉強の方がマシで、言葉が全く通じないのだからそうなるのだ。

例えばwindows7のスタートメニューとか通じないものだから、左下のwindowsのロゴ押して、っとかドラッグ & ドロップとか言っても全く理解してもらえないから、左クリックを押しっぱなしで、立ち上げたフォルダの窓に(エクスプローラーにとか言っても通じない)持って行って手を離すとか。

 

本気で何の罰ゲームと言うレベルにつらい。

 

ファイルをコピーするとかすらもわからないのだから、本気でいらいらしてしょうがなかった。

 

しかも面白いのがああいう人達は困ってる時は聞いてくるが、パソコンについての知識を深めたいわけではないので大体何度も同じ事を聞いてくる。

何で自分達で勉強しようとか思わないのか不思議だけど実際そうなのだ。

 

うちの会社の管理の本部長とかもそうだ。

「いや、自分パソコンの事とか全然分からないんで」

っと素で言ってくる。

 

勉強する気が無いからでしょっと思ってはいるが、こういう人達ってそのうちAIとかが本格化してきたら真っ先に不要にされそうな気がする。

 

後、パソコンを何でも出来る魔法の箱だと思ってるじいさん達にも腹がたつなっと。

 

このIOT時代、私なんて凄い便利だし本当に今の若い子たちはうらやましいとすら思うのに、なんでこのじいさん達は覚えないんだろうと不思議でならない。

じいさまとか言ってるが私と2,3歳しか変わらないのにそのザマなのだから。

 

スマホでパソコン使える気になってたら後で後悔するぞっと思いつつ、そういう人達が増えていることに嘆いている自分がいる。

 

っという感じで、なんとなく最近の近況でした。

コインチェック 全額返金?

さっきコインチェックから公式のお知らせ出ましたね。

 

まさかの全額返金?

原資は自己資金からとあるが、1個人で500億以上の金額を補てんできる?

そんなばかな・・・・

 

あれかな、NEMの自動追跡プログラムにかけて、お金は戻ってくる前提のプレス?

 

それとも時間稼ぎ?

 

いやはやちょっと何とも表現しずらいこのお知らせ。

書いている事は誠実で最高の対応なのだけどおよそ現実味がない・・・・・

 

とにかくまずやることは取引所としてNEMと関係ないただ預けているだけの凍結している口座を解放することだと思うけどね。

 

そう考えてみると、あ、そうかNEMが認めるならこういう仮説も立てれるのか。

 

①あくまで取引所として抱えていたNEMの保持分が流出した。

②そして取引所として抱えている仮想通貨は多数あってそいつらは既に爆益が出ている

③じぶんとこの取引所にNEMをトレードしてる人がそこまでいなかった。

 

そういうことなのだろうか。

要するに流出した580億を補てん出来るレベルの金は十分に集まっていると。

 

確かにこの事業ビットコインですら私が知った時2万円。

もし数千万分買っていれば今ごろ200億だ。

 

取引所として機能するのであれば更に多く保持している可能性も高い。

払える可能性は確かにあるか。

普通に後参入してきた業者だったら100%補てんは不可能だっただろうが・・・

 

そういえば、補てんが決まった瞬間の皆の書き込みが受けた。

 

円で返金するらしいが、返金が決まって安堵している人が半分くらいだった。

本当によかったなーと思うし、凄いついてる対応だと思う。

 

が、「NEMで返却しろよ最低」とか、「利益確定しちゃって税金どうすんだとか」

書いてる人もいた。よく言うなーと。

戻ってくるだけでよかったろーよと思うけどつくづくノーテンキな頭の方たちが多い印象を受けた。

 

さて、和田さん、止めのパイルドライバーをするのか、それとも本当に全額返金するのか、今後の動向を見守りたい。

 

まぁ、絶対に仮想通貨はやんないけど(笑)

 

値動きがFXくらいに1-2%くらいに落ち着いてくれない限りとてもじゃないが手が出せん。

レバレッジ規制10倍 断固反対 未収金の発生するリスク

さて、今回は10年FXと付き合った個人トレーダー(なんかこういう書き方するとこっぱずかしいですが)の意見から、金融庁の言っているスイスフランの様な未収金リスクが発生し得るかについて私の見解を書きますね。

 

結構まじめに。

 

まず結論から言うと、

 

「有りえない」

 

です。

 

まず、スイスフランショック。あれは人災です。

スイス中銀が人の手によって無制限介入するよと宣言しての撤廃でしたからその溜まりたまったエネルギーは尋常ではありませんでした。

 

普通の変動相場状態であれば相場は間違いなくゆっくりとその方向性に沿って下落するのできちんとストップが効きます。

5秒間の間に5000pipsも動く様な動きは、たかだか一国の銀行が全世界の人間に喧嘩を売った結果そうなってしまっただけです。

その規模が中央銀行vs世界だったのではんぱない反動となっただけですね。

ついでにスイスフラン自体はマイナー通貨ですので出来高も低いのも原因の一つです。

ユーロクロスでトレードとかしてる人いるんだっていうレベルですよ。日本だと。

 

円が変動相場に移ったのも、元々の固定300円以上では既に円の価値が高すぎ支障をきたし始めたからです。一国の力なんて全世界からすると逆らう事の出来る力ではないのです。

 

こういう一国や中央銀行が多分に介在しすぎているものには反動が付きまといます。

あえて今時点で頭に浮かぶのは中国ですかね。

中国の元の変動率は決まっています。国が決めています。2%だったかな?

 

もしこれやーめたってなったら、面白い事になるとは思います。

 

余談ですが、中国ってこういう抑える所は抑えている印象です。(国としてはあまり好きにはなれませんが)

一気に方向を向かせないように変動幅で制限し、ゆっくりとそちらに向かわせる方策を取っているので力が溜まり過ぎることがないのがよいとは思います。

ストップ安とか為替にあるのかな?そこまでは分かりませんが面白い制度ではあると思います。他にも仮想通貨をいち早く禁止にするなど共産主義らしい進め方をしてますね。ただ、現時点での判断としては正しいと思います。

 

国として許可するならもう少し市場が成熟してからでも何も問題ないからです。

日本も少し見習えばよかったとは思います。

 

横道にそれましたが、元に戻します。

 

その人災であるスイスフランショックを起点に物事を考えてしまうともはや全てがリスクになるだけで全く意味を介しません。

 

もしドル円などのクロス円やドルストレートでそれば起きるとするならば、本当に核戦争が起きた時にどれほどの値が飛ぶのかです。ですがおそらく値は1円とか飛ぶ可能性はありますが、約定しないことはないでしょう。

 

金融庁はそれを想定しているのでしょうか?

そんなリスクは別に金融取引所を介した取引でも同じリスクでしょう。

 

上記のスイスフランショック以外に業者が未収金リスクを追うリスクはありません。

土曜の朝から月曜朝までに大事件が起きた場合は、窓を明ける事が十分想定されますのでありえます。

 

もしその時に核が落ちたということになれば、間違いなく1000pips以上値は飛ぶでしょう。そういうリスクを想定しているんですかね。

金融取引所ではそういうリスクはないと?

 

そんなあほなです。おそらく同じ事が起きても業者と同じ事が起きるだけです。

 

昔はレバレッジ800倍で、システムの脆弱性や今のビットコインと同じ様に出来高の低さからスプレッドがとんでもないことになり、一瞬で現在の1000pipsレベルの損失を追えることがままありました。

 

例えば今ではドル円を1万通貨買うと42000円が必要です。

ですが、レバ800倍でドル円を買うと42000円で31万通貨購入が出来ます。

 

そして、当時最も安定していたと思う、最古参のマネーパートナーズでも、スリップなども考慮して、雇用統計の時とかレートはとんでもない値を付けました。他業者はもっとえげつないです。

 

一度何もしらずに雇用統計時に上がったので買いだ!ってやったら70銭下のASKレートで約定て死ぬかと思いました。

実際その時は死にましたけど。

レバレッジは100倍くらいでしたかね。5万円で3ロットで買った瞬間にいきなりマイナス21000円でしたからね。ギャグかと思いました。

 

そのくらい一瞬で値が飛ぶことが昔はあったわけです。

 

もし31万通貨でそういうことが起きると、1万円しかいれてないのに31万*0.7=21万円のマイナスです。

要するに元金1万円が20万円の借金になるわけです。

 

これがレバ規制がなかった頃の未収金が発生しえるリスクでした。

 

現在のレバレッジ規制は25倍です。且つ、雇用統計の時ですら10銭~20銭程度しか開かなくなりました。原因は出来高が上がり流通が高いのと、取引業者のサーバーやプログラムも精度が高く、強靭になったからです。

 

よって未収金の発生リスクは週末を跨いでとんでもない何かが起きた時だけなのです。

だけどインターバンクレートはさすがに業者も見ているでしょうから、もし何かあればインターバンクに直接カバーいれに動くでしょうね。

倒産することにはならないでしょう。

 

後は5秒間に5000pipsも動いた時だけはどうしてもリスクとして残るでしょう。

ですが、もうこのレベルになってくるとレバ10倍にしたところで業者の未収金が少し増える程度で焼け石に水でしょう。

 

そもそもこれクリック365だろうが関係ないでしょう。

要するに、単なるこじつけだと言わざるを得ないということです。

 

最初は個人投資家保護の観点からの規制でしたがもっとまとはずれなので割愛しますが。

 

日本の金融危機がうんぬんの間に、着実に成熟していった仮想通貨市場に歯止めが効かなくなってそっち起点の金融恐慌はまだ想像しやすいです。。

 

国の制限を受けずどんどん分裂と増殖を繰り返すデータ上の通貨の市場が膨れ上がり、それが弾けた時に日本にどれだけの傷跡を残すか想像にたやすいと思いますが、この国の金融をつかさどる金融庁がレバ規制10倍とか意味の無い事に力を費やしている時点で危ないなーと思っています。

 

この規制が間違いなく仮想通貨に人を誘導しているのも事実ですしね。

 

何度も強く言いますが、

 

店頭FXは既に十分に成熟されており、また、天下りの人間が運営していない民間の会社がきちんとした信頼あるシステムで運営されており、また税制の面でも十分に優遇されており、且つ証券会社の株取引に比べて非常にリスクも低い

 

「超安全でクリーンな金融商品」

 

です。金融庁はそれを潰したいだけなんです。

 

そりゃそうです天下り先の人間が作った取引所システムを民間が営業努力で作ってるシステムやサービスに勝てるわけないので。

 

ちなみに個人レベルでFXは危ないと言ってる人は多いと思います。

それの原因は一つ。

 

FXは始める為の敷居が低く、ギャンブル的に少額で始めれるからです。

大体お約束のパターンで、コツコツ負ける(or勝つ)何の根拠もなく全財産突っ込む(もしくは借金で大金)負ける。

 

それくらいしか追証(つか単なる自分で借りた借金)になる危険性は今のFXにはありません。

金融庁はそれをネタに優良だけど自分の息のかかっていない企業を潰したいのだと思います。

 

その事実は間違いないでしょう。

 

本当にこんな民間業者がやってる純粋にフェアな金融商品他にないから無くすのはやめてくれと思うところです。

 

さて、もっとやるべきは他にあることに早く金融庁が気づき規制10倍とかあほな内容を撤廃するように動いてくれることを期待します。

レバレッジ規制10倍 断固反対 仮想通貨コインチェックの件

いやはや危ないとは思ってましたが、やっぱり出てきましたか。

面白い商法が成り立つとこういう事が往々にして勃発し始める。

 

「コインチェックから仮想通貨NEM580億円が不正送金される」

 

驚いたのは、こんな大学生上がりの小僧達が数人で運営している会社に580億円もの資金が集まっている事実。

 

また、金融庁からも認可が下りていない業者によくこんなにお金あつまったなぁという印象も受ける。もちろん被害者には変わりないが、無知と情報すら調べないで投資しているのだから全てを失うリスクはあってしかるべきだと思うけどどう思います?

 

年明けから相当仮想通貨に乱高下が起きているがこれで拍車がかかる可能性は高い。

今見たら240万近かったビットコインも110万円と驚きの半減。

凄まじいボラティリティだな。

 

GMOコインも25倍ですらきついので自主規制で5倍にしたようだ。

FXが出始めた頃よりひどいんじゃないかね、この乱立と入り乱れっぷりは・・・

 

さて、そういうば金融庁のレバ規制10倍を強硬しようとした建て前はなんだったっけ?

そうそう、スイスフランショックなどに見えるようにFX業者の未収金リスクを無くし、日本初の金融恐慌を起こさないためだっけか?

 

あれスイスフランの時の未収金はいくらだったっけかなー

 

「34億円」

 

はは、今回の事件でスイスフラン17倍の資金が海外に持ってかれたことになるのかな?

さすが金融庁の目の付け所のトンチンカンさが分かる。

 

この国の経済は本当に面白い。

企業を守る事には法律でもなんでも作るが個人を守るほうには一切考えない。

 

FX業者の未収金リスクを無くすように動くし、もし今回コインチェックで何かあったとしても無い袖は振れないし、そもそも刑事事件にはなるかもしれないがお金に関しては多分資本金以上を支払う義務は経営者にはないだろう。

 

要するに個人に対して何もメリットになる仕組みがないのである。

これが金融庁が作った日本の金融なんだと思う。

 

あんな危ないもんに自分たちでFXから誘導してるんだから馬鹿としか言いようがない。

ついでに円高もみるみる進行してますな。

 

年明けの下げっぷり見てるとさすがに今回は100円切る方向まで行きそうな予感。

下げの力の感じが去年と違って、ギリシャショックの頃に似ている気がする。

私が数個前に書いた記事が現実味を帯びてきた。

 

「金融庁のレバ規制10倍に端を発端とした超絶円高を日銀が買い支える」

 

の図。FXほど安全な金融商品は存在しないので、やろうとしていること、やらなければいけないことの順序がトンチンカンすぎて笑える。

 

私も金曜はドル円ショートで援護してやりました。

ドル円ショートなのでがっつり全力の建て玉です。

クローズ前にエグジットしましたけど、上げては叩き売り、上げては叩き売りでお手伝いしました。

 

決して円高を助けたいわけでもないけれども、金融庁に何度も規制反対を投稿しても規定路線になってそうなので、このくらいでしか考えを変えさせる手立てを思い浮かばないだけです。

 

未収金の発生するリスクは日本のFXで起こりあえるのかを次の記事できちんと書こうとも思った。

 

 

預ける方も、仮想通貨とかやらない人間でも最低限考えようよ。

 

 

そもそも仮想通貨業者で認可すら受けてないなら信託保全とかそんなもん一切ないんだから全て無くす覚悟でお金はいれる意識を持つべき。

新しく出来る会社ってのはそんなもんだ。

 

私なら絶対に10年以上金融商品取り扱ってるような企業が仮想通貨に参入したとかじゃないとセキュリティ不安あるからやらない。

FXのときも無くしていいお金でしかやってないからな。

 

さすがにここまできちんと定着し上場までしている企業だからそれなりの金額お願いしているけど、銀行ではないのだから、常にリスクはおっている認識でいる。

 

まぁこの件は仮想通貨に波紋をなげかけるだろうね。

 

NEMがタグから仮想通貨の流れを追うプログラムを48時間以内に稼働させるとか言ってるけど、矛盾だらけすぎて信憑性0。

あるなら最初からやってるから単なる警告?

 

そもそもお金の流れ追ってどうするんだろうね。

既に別換金されていて、そのタグのお金を持ってる人は何とも交換できなくするのかね?無理でしょ。

しかも、48時間後に稼働するなら稼働してから言えばいいのに稼働前に言ってる時点で多分何も効果のないものだと自分たちで吐露しているようなもの。

NEMの値下げが激しいから歯止めの為に言ったかな?

 

とりあえずNEMのお金の行方が分かっても、お金はほぼ戻って来ないだろう。

 

トレードは失ってもしょうがないと割り切れるものだけを回しましょう。

これは投資の大原則です。