読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXと愚痴と私

日々思う事とFXで金儲けの事

iphoneSE使い始めての感想

やっとsimも届き、iphoneSEを色々とセットアップを行いました。

さすがに一日じゃ終わらないし、今仕事でもちーと障害が起きていて家でも仕事してたのであまり時間なく。

 

simフリーのiphoneなのでプロファイル設定して4Gに変更したり、普段よく使うFXのアプリやevernoteをいれたり。

後は家のwi-fi環境にiphone端末参加させたりIOSも10にアップデートさせたりとなんだかんだ結構な時間かかりますね。

 

そして一日持ち運んだり、セットアップしたりしての今の所の感想。

 

なにこれ?状態。

 

iohone 4の頃のぬるぬるサクサク感がどこへ?

 

前の記事でアンドロイドとの当時の比較を書いたが訂正せざるを得ない。

 

アンドロイドの悪い所として書いた内容

 

・カクカク動くPCみたいな動き(PCでは気にならないんだけど)

→今のIOSスクロールが全然すべらない。むしろアンドロイドの方がするする動いてた。スクロールがスムーズに出来ないで凄いいらいらする。これ相当自分にとってはショッキングだった。

 

・なんでもありなのはわかるけど、あんまりなんにでも使わないから統率がとれているほうがよい。

→使い慣れたitunesとiphoneの音楽アプリでいいやと思ってたら、何かすっごい色々入ってる様にも見えるけどとにかく使い方が分からなくなってる。

シンプルで洗練されてたからよかったのに馬鹿じゃないのかと思った。

 

・画面が無駄にでかい

→これはサイズ的には満足だけど、あくまで機能を満たしてるの前提なんだよね。

バンカーリングあるのであまり困らないし。

 

・電池の消耗もそうだし、とにかく無駄なアプリが裏で動きすぎ。

→昔に比べてやたらと入ってるアプリ多いぞ?アクティベートする時もやたらとこの設定やれだあの設定やれだ言うてくるし。

ホーム画面いったらよく分からんアプリが結構多かった。いらね。

 

・写真のシャッター速度遅すぎていらいらがやばい

→これは満足出来るレベル。さすがにシャッター速度早くて画質もOK。

子供の一瞬を逃さないでいけそう。このいらいらだけは解消された。

 

 

っということで、今のiphoneお落ちぶれっぷり愕然とした。

iphone4の頃のOSの方がよっぽどマシ。シンプルでぬるぬるサクサクだったあの頃。

 

ホーム画面のデザインとか透明感あって洗練されたようになってるけど、正直機能性と操作性からすればカスみたいなもんだもんね。

こんなに色々な機能つけた上に、どんどんバージョンアップで重くなってて、5Sとか今のIOSじゃ相当きついみたい。

 

お大臣し過ぎた結果がこれかーと失望を隠せない。

そりゃアンドロイドにシェア奪われるはずだわ。

 

ぶっちゃけ、今のiphoneSEのスペックで4の頃の大きくレイアウト変わる前のOS出したらシェア回復すると思うよ。

appleの開発者とか製作者ってちゃんとappleの製品使ってる?

 

 

ボロカスいうけど、カメラ以外に小さい所で3個は満足出来る事があるので書くと

 

・アプリの画面の描画はスムーズで好き

FXやってるのでレート表示の画面があるのだけど、アンドロイドはもっさりしてて本当にきらいだったのでこれは改善された。

 

・電池の持ちはアンドロイドより上だと思う

とにかくレートとか少しでも表示してあったら、アンドロイドのバッテリーもたなすぎた。アプリが無駄に多すぎるからだろうなーとは思う。まだまだiphoneの方が少ないよね。それでも多いけど。

 

・youtubeとかもそうだけど、動画を再生しながら、他のアプリの起動とかも出来る。

これはiphoneの嬉しい機能だったので未だに顕在だったのでよかった。

少し操作にコツはいるけど。

 

ただそれを補って余りあるほどのストレス、操作性。

 

ただただすっごい残念でならない。

思わずアップルストアの要望にまんま書いてしまったよ。

 

昔のままのiphoneでスペックだけ上げた方が未だに売れるんじゃないかね?

4年近い時は大分思い出補正されていたようだ。

 

まぁ機種代払い終わってるし、月3000円くらいだから色々な事に使うけど、凄い残念感満載でした。

これからiphoneい移る人、まじで一度店頭で触ってみた方がよいと思います。