読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXと愚痴と私

日々思う事とFXで金儲けの事

vaioの代わりを探してみる

さて、前回の記事でも書いた通り新しいノートパソコンを探してました。

 

money.tatara-fumi.jp

 

 

なるべく予算内がいいけど、いっつもノートパソコン買う時変にこだわってしまうのが私自身の悪い所。

 

でも今はあんまりお金も使いたくないし、なるべくは予算内で納めたいとも思ってた。

っとはいえ変に納得いかな商品買うくらいなら上積みして買う予定でした。

 

色々選択候補に挙げました。

 

①NEC lavie hybrid zero

②ipad pro 12.9型

③surface pro 4

④surface pro 5

 

そもそも自分の思いだと、core m系CPUはこだわり的にNG。

持ち運びの観点から1.4kg以上のノートは絶対にNG。

画面の大きさは12.0~13.3まで。

デザインぼちゃ買ったり、表示が汚いPCもNG。

ASUSとかACERとか安さ売りのPCも今時点ではNG。

タブレットとしてもPCとしても使える2in1PCであること。

 

っとかこういう観点から選んでます。

んで候補を選んだのか①~④でした。

メーカー系全部みようとかも思ったんだけど、どれもピンと来なかったので。

 

富士通製品は仕事上での会社とのおつきあいで色々あったので買わない事に決めてるし、vaioも既に選択肢から完全に消えている。

panasonicのlets noteは昔からどうもデザインがあまり好きになれないしであんまり見てないですな。東芝dynabookはありかなとか思ったけど理由が左に同じ。

 

何か軒並み日本企業もう駄目な気がしてきた。

 

さてそんな中で

 

①のNEC、凄い頑張ってるみたいだなと感じました。
一時凄い苦しんでそうな時期もあったけど、昔のvaio zの様の意気込みを感じました。

しかもスペックに対しての重さがまさかの1kg切ってるとかおかしいでしょと。

値段は結構はりまして、自分の予算に+10万は載せないといけないのだけど、軽さとか考えると相当に欲しくなりました。デザインもちょっとロゴがうーんとは思いましたけど、ゴールドのやつとかけっこうよさげそうだった。

 

②デザイン考えるとあんまりiosPC買った事ないけどやってみてもいいかもっとか思いました。キーボードも付属のsurfaceに似た形式ですね。やっぱりmacは洗練されててデザインも綺麗ですね。ついつい手を出してみたくなります。

最終的にタッチパッドがキーボードについていない部分をマイナスととって外れましたが、いい勝負してました。

 

③最終的にこれに決めたのですが、surface pro 4 不評ですね。相当評判悪くてびっくりです(笑)

ネットでも半分くらいは評価が5段階で1とかついているので相当に悪かったんですね。主に品質とサポートみたいですが。

私もそれが原因で最初はかなり優先的には低かったんです。

 

ただ見ていると書き込みの時期って2016年の3-6月くらいのものばかり。
発売から大体半年経過時点のものですね。

それ以降はほぼ書き込みがなかったので改善されている可能性あるかも?っと思い最後まで落とすことはしませんでした。

 

surface自体のデザインは洗練されてて好きです。3までのはあまり好きではなかったですけど。

後、スペックに対しての値段安いです。

 

何より、ほっとんどのサイトって税抜の金額しか出さないので最終的な購入の時に2-3万とか消費税上乗せされるじゃないですか。

surfaceの購入ページ税込表示で、且つ安いのでとにかく安いって感じました。

 

OSとかoffice辺りで結構安く抑えられてるんですかね?

 

④serface pro4が出て1年半、2016年10月に出る出ると言われていたpro5ですが今年の春になるのでは?っという噂になっています。おそらく1-2か月以内に販売が出る可能性ありです。最初pro4が噂通りであれば待って検討しようと思ってました。

pro4自体も大幅な値下げ状態になっているので、販売時期の信憑性は高いと思います。

 

っとはいえ、出たばかりの機種は高いし逆に不具合も多いとやだなーとも思ってました。後、いつ出るかもも分からないし、ノート パソコンないと本当に不便で・・・

 

 

で、大体候補決めたし、大手メーカーのばっかりなんでヨドバシ秋葉原にいけば大体触れるだろうと思って今日行って着ました。

 

まず①から。

噂通り軽いです。おもちゃかと思えるくらい軽かったです。
タブレットとしても裏返すだけなので確かにシンプルで使いやすそう。

これでスペックも高いので言う事なしだなーと。

 

ただ私が気になったのが、妙にwindows10の動きがカクついてた。

とにかく何かアクション起こすとワンテンポ溜めがあるのがとっても気になった。

遅いって感じるんです。

それこそIE表示する時もそうだし、コンパネ呼び出す時もワンテンポ待ってから動く感じ。とってもいらいら。

 

見たタイプはcore i7タイプなのでスペックも低くないのにおかしいなーと。

 

次に②を見ました。

うん、surfaceと同じで形は好き。でもキーボードがちょっと私には打ちにくくていまいちな感じを受けたのと、やはりタッチパッドないのが駄目でした。

元々とてもフィーリング合わない限りIOS機にする予定はなかったので、やっぱり駄目かと思ってあきらめました。

 

次に③

うん、やっぱりスタイリッシュな感じでいいですね。後キーボードの打ちやすさが想像以上でした。

見たモデルはcore i5 128GBモデル。決してスペックとして高い訳ではないけど、とにかくwindows10の動きがとっても軽やか。

 

カクつかないしワンテンポ待たない感じ。タブレットタイプにしてもフリーズとかしなさそうだし、少なくとも不評になっている部分は体感できませんでした。

スペック高いのかと思ってみたら低くてびっくりしたくらいです。

 

後、個人的にタブレット状態でも立たせる事が出来るsurfaceのあの形が好きです。
動画を嫁とみる時がよくあるので、その時にタブレット状態で立たせられるのが結構好評化だった。

 

 他にも各種メーカーやASUSとか見て来たけど、全体的になんであんなにカクつくのはなんででしょ。

勝手な予想としては無駄なアプリ入れすぎなんじゃね?くらいには思ってます。

 

特に日本の個人向けPCには無駄とも思える数のアプリが大量に入っている。

 

私も購入する時は法人で買うか、刻印サービスの時は個人でした買えないので届いたら無駄なアプリを削除してリカバリCD作ったりする作業が始まる。

 

出してる本人たちは至って真面目なんだろうけど、冗談かと思えるほど用途の分からないアプリが入っているので笑えるし、とにかく無駄に負荷がかかるのでいれないでほしいんですが。

 

それが原因なのかなぁ・・・

あのwindows10のカクつきだけはどうしても耐えられなかった。

 

っということで今回surface pro 4に決定。

CPUもだけど、GPUもそこまで高くなくていいので、ノートPCで初のi5にしてみる予定。SSDは256のメモリ8GBタイプ。

 

ついでに3/15~surfaceのamazonキャンペーンが始まるのでここを狙って購入しようと思います。(amaoznポイントが15000くらいあるのでここで使わねば)

 

やはりノートパソコンは実機に触ってみてナンボだなーって思いました。

触って買ってなかったら後悔してた可能性あり。

結果として値段は半額近くの金額のものに決まったわけだし。

 

15日速攻購入するぞー