読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXと愚痴と私

日々思う事とFXで金儲けの事

LAVIEの使用感レビュー

さて、LAVIE HYBIRD ZERO 2017年春モデルが我が家に来て2週間以上経過しました。

 

使用感のレビューです。


結果としてはやっぱり「いい」です。

 

とくに軽さはやはり大事だなと実感します。肩に本当に負担が来ないです。

 

今までだとやはり1.0kg超えてくると少しずっしり感はありました。毎日だとそれなりに肩が疲れるくらい?
2代前の機種VAIOだと1.3kgくらいですが、ここまで来ると毎日持ち運ぶと腰が痛くなります(私の場合は肩じゃなくて腰に来ました。)

 

電源は家と会社用に2台購入していますので基本的に電源の持ち運びは0です。(この機種電源もかなり軽いですがかさ張るので)
会社でも充電できるので、もしもう1拠点のオフィスに行っても自分のPCで作業出来るのが大きいです。

 

ActiveDirectoryは確かに便利ですが、結局ソフトなどが入っていないので仕事をするにはセットアップが必要なので正直厳しい状態でした。

 

さて、そんな感じで真面目に使っていた使用感です。


①音質について
当然よくなるわけでもないですが、逆に耳が慣れました。
あんまり慣れたくはないですけど、ヘッドフォンで聞いているくらいならこれでいいやと思えそうだったのでなんとかここは問題なくなりそうです。

 

②キーボード
最初、キーボードが薄すぎて押してる感覚が少ないので大丈夫かなとかも思いましたが音がほとんどしないので周りを気にしなく打てるので〇です。
ちょっともろそうな感じのキーなので使い込んでくると壊れないかが今の心配です。

 

③電池の持ち
私はyoutubeで落としたコバソロさんの動画とかを音楽として流しながら、モバイルルータからVPNで会社のファイルサーバーにアクセスして仕事を行ってます。

 

また、それをやりながらちらちらとFXのサイトとかにアクセスしたり取引記録とかとったりとかひたすら何かを並行で動かしています。

その感じからでも、フル充電状態で6時間は持ちそうな感じです。
3時間とかだときついとか思ってましたが、何とか実用に足るレベルで持ってくれるのでほっとしました。

 

リチウム電池なので寿命も早いかなと最初はフル充電をあまりこまめにしないようにしようとも思いましたが、そこは定期的に交換を前提にがっつり使っていこうと割り切って、家でも会社でも充電はきちんとしていってます。

 

2年に1回くらいであれば最悪交換(25000円くらい)くらいなら必要経費としてみようかなと。それ以上の恩恵が今は大きいので。


④買ったほうがいい付属品
端子自体は結構充実していますが、それでも結構色々買いました。
買った付属品に最高の形で動いてくれるので十分満足していますが。

1.マウス

伸縮出来るマウスです。一代前の機種SurFace Pro4用に購入しましたが、感度共にグッド

 

品名:ELECOM BlueLEDマウス 有線 巻き取り式 3ボタン コンパクト レッド M-BL1UBRD(1,279円)

 

2.USBメモリ
いや、全然関係ないんですけど、キーケース型のUSBメモリを新調しました。容量が小さいのと8年以上は使ってたのでサビが来はじめてたので

 

品名:HP ヒューレット・パッカード USBメモリ (64GB, v285w - USB 2.0 / キーホルダー 金屬製 耐衝撃 防滴 防塵) (4,799円)

 

3.有線LAN⇔USB変換ケーブル
無線の性能もよくなったけど、家でも会社でもよく使う以上有線にしたい時は絶対にあります。
外にいる時はpocketwifiでいいんですけどね。そして今の変換のは本当に性能いいですね。通常の有線の速度と全然変わらないです。かさ張らないですしお勧めです。

 

品名:BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ 【Nintendo Switch, Wii,Wii U,MacBookAir動作確認済】 LUA3-U2-ATX(1,090円)

 

4.HDMI⇔VGAメス変換ケーブル
この端末VGAついてなくてHDMIなので、プロジェクタと接続するように変換ケーブルも購入。以外に重宝します。

会社の打ち合わせでも使用するのでプロジェクタ接続は必須でした。

 

正直画像系って種類が色々あるので面倒ですよね。でも正直HDMIとVGA押さえておけば大抵なんとかなります。

 

品名:BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ 【Nintendo Switch, Wii,Wii U,MacBookAir動作確認済】 LUA3-U2-ATX(749円)

 

5.ディスプレイクリーナー
絶対ほしくなります。

この端末がタッチパネルなのもあるんですけど、薄さを追求しているのでキーボードとディスプレイが意外に触れ合ってます。

ですので指紋が結構ついてたりするんです。

 

普段はそこまで気にならないけど、定期的には拭きたくなるので購入しました。
ちゃんと綺麗にとれてくれます。

 

品名:サンワサプライ 液晶画面クリーナー CD-103NT(807円)

 

6.USB3.0 HUB
マウスや有線LANを指すと端子が足らないので購入。
正直、有線LAN、マウスなどを使う分にはUSB3.0対応のものは不要。(オーバースペック)だけど、次に出てくる「マルチメモリーカードリーダー」の時には必要となるので購入。

 

自宅で2.0と3.0でデータ通信したけど、その場合はさすがに2-3倍処理速度が違う。
まだ購入して家に届いてないからちゃんと動くかは不明。

 

品名:Anker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブ USB3.0高速ハブ 軽量・コンパクト(1,299円)

 

7.マルチメモリーカードリーダー
いきなり不便な状況にあたったので購入。LAVIEがかなりメイン機になってるし、まぁ 外の機器でも使えるしいいかなーと。

 

品名:BUFFALO USB3.0 マルチカードリーダー ブラック BSCR21U3BK(\1,773)


全ては当然持ち運んでるわけではないけど、あってよかったなグッズです。


総評として
今まであんまりこういう感覚は持ったことないけど、一番自分の生活スタイルにフィットする端末だなと実感しています。
なので、壊れるまでは末永く使えそうな予感がしてます。

 

今時PCスペックなんてほとんど頭打ち状態で、よっぽど画期的なものでもない限りバッテリー性能以外はあまり変わらないので、ちゃんと使えば10年以上はしっかり使える端末だと思います。

 

6,7年前に買った、core2 duo T9世代のノート(30万くらいしたんですよ!)は丁度CPUの進化が激しい時期のものだったので今はまったく使えません(スペック不足)。

 

ただ、5年前に自作で作ったPCは消費電力は少し高めなものの、現在も現役で使えます。バッテリー持ち以外は当分かわらないだろうなあ・・・・


っということで、結構気に入ってます。
何かの参考になればと思います。